みかんのつぶやき3

彼岸花

近くの神社の参道に、赤と白が 一帯に咲く場所があって。
今年は、少し前にそこの地主さんが 草刈機で 一帯を草をかっていた姿をみたので
( ̄□ ̄;)!!ぁぁぁぁぁぁ

と、あきらめていた。
ちぇっ なんであんな綺麗に彼岸花を咲く場所を 刈り込んでしまうんでしょ。
そういう場所は、結構ある。
いつも、撮りたいなぁと、おもいつつ 気づくと 草刈機で、丸坊主・・・。
これは 彼岸花にかぎったことではなく、
そこの神社よりも、もうすこし 東にある やはり、同じ程度の規模の神社の前も
そうだ。
特にそこは、彼岸花も自生でぽつぽつと咲く程度だし、あとは 猫じゃらしやら
ほんとに野生の草花、たんぽぽの群生やら、みていて とても和むのだが
それは、見る人によっては ただの雑草にしか みれない場合というのもある。
定期的に草刈機がはいり、いわゆる地域の美化活動なのだから
草刈機をかけている人は、善意の行為なのだ。

まぁ 雑草いっぽん むしるわけでもない私が、なんでかっちゃうかなぁ~
なんていえる立場ではないのだけど。_(^^;)ゞ

さて、話はもどるのだが、先に地主さんが 草刈機をかけてしまって
今年はあきらめていたそこの場所の彼岸花が
数日前から 綺麗に咲きそろい始めた。

(^^?) えっ

知らなかったのは 私のほうである。(笑)

毎年、そこの場所は そこの地主さんが手入れをし、草をかり、肥えをおき
とても、この彼岸花を大切にしているということが 判明したからだ (笑)

昨日、会社の帰りに、満開に咲きそろった彼岸花の撮影にいそしんでいると、
ちょうどそこの地主さんが 軽トラックでかえってきて 車からおりてきた。

挨拶しなくては・・
と、思っていたが、先に 地主さんのほうから、声をかけてくれた。
『やぁ^^  今は ちょうどそのひがんばな 満開で見ごろだよ^^』

気さくなおじさんである。
それから、しばらく立ち話。

数日前にこちら、草刈機かけてらしたでしょう? 今年は咲かないのかとおもいましたよ^^

いやいや、本当はもっと早くかっておけば、今のように 肥料むき出しでなく
草の緑と 赤と 白で 見栄えがよかったんだがな^^
今年は ちょっと遅くなってしまって、今年は地面が茶色で残念だ^^

こんなに白い彼岸花が咲きそろっているのは そうそうありませんからねぇ~
毎年、楽しませていただいていますよ^^

などなど、
この白い彼岸花は 10年前  仕事で行った先から、もらってきた花なんだよ
とか、いろいろと 話してくださった。

ひとまず 立ち話もおわり、再度お礼をいって
再び、撮影開始 (笑)

しばし、夢中になって  撮影したのだけど、
そこの彼岸花のゆかり話なんて聞けて、ちょっと ほっとな気持ちで
自宅にもどりました。
[PR]
by naturalorange3 | 2006-09-30 07:40
<< 空き家 toto な話  (-。-)... >>



たわいもないこと、かいてます。