みかんのつぶやき3

<   2006年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

(・_・)......ン?

そろそろ~・・と  居間に現れたちゃぁこ

で、いきなりその場に座り込んで  一生懸命 毛づろい

まぁ にゃんこだから?

毛づくろいは お仕事ですが・・・

(・_・)......ン?  


微妙に濡れている。。。。

足だけなら、ともかく

しっぽも  背中も・・・・・


水をかけられた・・・風だ。

ねぇ? ちゃぁこ お風呂場にはいった?


ううん? 知らないよ?

でも、ちゃぁこ 濡れているよ?



( ̄□ ̄;)!!ぁぁ・・・・・ま、まさか???????



わずかに開いていた トイレのドア (爆)

最近、トイレの水を流して ドアを開けると ちゃぁこが 飛び込んでくる。

あのうずを巻いて流れる水が どうやら 好きらしい (爆)



もぅ・・・・それ以上 申しません (^^;; ひやあせ


私は そのまま お風呂場にちゃぁこを 連れて行って
シャワー責めにしたのだった  (爆)
[PR]
by naturalorange3 | 2006-08-29 17:05

はぁ

偶然。みつけてしまった。。。。

Xデーの予告。(´へ`;)はぅ

以前から、  30Dいいな・・・ってねぇ

思ってたんだぁ・・・・

別に 素人の趣味のおばちゃんが・・・・

しかも マニュアルさえ よくわかってない おばさんが・・・

二台も 必要ないじゃん・・・

とはね 

ちゃんと 判ってるのよ。

けどね。

ほしかったんだぁ

そしたらさ

九月に 30Dよりも うんと 格安で

性能がいいやつがさ

でるらしい・・・

('_'|ほちぃなぁ・・・・・・


みかんの物欲は 限りなく。。。(爆)
[PR]
by naturalorange3 | 2006-08-29 07:20

ウサギ

夕陽に向かって 車を走らせた。
とは、いっても 夕食材料の買出しの帰りなのだけど (笑)

助手席には 息子
後部座席には おばぁちゃん を乗せて (笑)

帰り道。車を走らせていると、空き地に咲いている白いゆりが 目にとまった。
先の日記にも書いたけど(笑)
今は、露地のゆりが 花盛りらしい^^

とっておきの場所は あったけど、なんか 道の脇にさいているゆりの花が
夕陽に照らされて すごくきれいで・・・・・。

バックの中には カメラがはいっていたけど、さすがに 姑を乗せていたので
車を止めて 撮るわけにもいかず、いったん 自宅まで 戻ることにした。

車を駐車場に止めて  一言。。。(笑)

ごめんよぉ~ なんだか 買い忘れの物があってねぇ ~ もう一度いってくるわぁ~

そうかぁ~じゃあ 気をつけて^^
と、息子と 姑は いったん自宅で降ろして
(息子は おばあちゃんに買ってもらったお菓子があったので、家で待ってると、素直にww)

さて・・・もちろん。 買い忘れではありません。撮影目当てですww

元来た道を 戻って・・先ほどの ゆりのあった場所に。
けど、アングル的にどうも 収まりが わるい。

ここじゃ無理かぁ
例の群生場所も、東向きで 夕陽は当たらない場所だ。

もう少し、山手にいってみようか・・・

ってことで、山道をのぼることにした。 (笑)

その途中 大きなため池があって ちょうど 夕陽が写りこんでいて
そのあたりの電線に いっぱい ツバメが止まっていることに気づく。
あれ? なんで この辺に ツバメの群れが?
と、ふと  ため池をよくみると・・・

どうやら、ここは つばめさんたちの 餌場らしい。
水面に向かって  何度も何度も ツバメがすべるように飛んでいる。

車を路肩にとめ、ため池の柵までいって 撮影^^


距離があったこととか、
まぁ 被写体が ツバメってこともあって (^_^;)

うーん  うまく撮れない。。。(笑)

そこは、まぁ あきらめて もっと もっと 山道にのぼっていく。。。

と、・・・・・(--;)
ぅはぁぁ ナビにも 表示されないような  山深い? 道に迷い込んで

( ̄□ ̄;)!!ぅぅぅ  地元の山なんだけど。。。ワゴンタイプでは ちと きついような
ほそぉぉぃ 山道を くねくねくねくね。。。

ところどころ、茶畑があるので、畑の所有者がときどき、手入れにくるくらいの
ほんとに・・・・よくもまぁ・・こんなとこまで・・・(笑)

途中。。。なにか 黒い物体が 目の前をよぎって。
たぬきさん?
と、そっと 車を止めると

w(゜o゜)w おお-!

野うさぎ(笑)

あわてて 車から 降りて  うさぎが かけだしていった方に走っていったけど

そこは (^^;; ひやあせ  さすが ウサギさん
しかも、野生のうさぎさんだもの・・・・・・・・。

おいつくわけもなく (笑)

昔、我が家でウサギを飼ったことがあるけど、娘の山手に住んでる同級生から
うちの裏山には 野うさぎがいるという  話をちらっと 聞いたことはあったが (笑)

私は、みるのは はじめてだった (笑)

ひゃぁぁ~~かんどー^^

ウサギぃぃ~~

なんて、喜びながら  だんだん 薄暗くなっていく 山道を 自宅に向かって
戻ることにした。


なんとなく、野ウサギをみたことが、嬉しくて 爆
某所のオープンチャットで、ウサギみたーー^^
なんて 叫んでいたのですが (笑)
北海道在中の・・・方が 入室してきて (笑)

私のうちの庭には 野熊と 野鹿が  現れて 荒らしてこまりますと  爆


うーん 上には 上がいるものだ (笑)

結局、このときの撮影は 水面の夕陽(つばめは たぶん写ってない (笑))
になってしまって・・
でも、まぁ・・・・

楽しかったです^^

また うろうろしよっと^^


帰宅したら、、、息子に 
どこいってたんだよーーーっ何買い忘れて買ってきたの?て 言われたけど (笑)


一緒に来る?って 聞いたのに
おばあちゃんの買ってくれたお菓子の誘惑にまけたくせにWW
[PR]
by naturalorange3 | 2006-08-21 00:26

お疲れさま会

部活の三年生の選手の親子で 『お疲れ様会』が、昨日、行われました。
団体メンバー 総勢 九人。  
その親子だから、全員で 18人。

スパゲティー屋さんを 貸切にして  バイキング形式。

いやって ほど、たべてきました (笑)
にしても、みなよく 知ってるなぁ・・・お店。

そのお店も 自宅から、かなり 離れた場所で
個々の車で・・ということでしたので
フリードリンク内に ワインとか、カクテルもあったのだけど
アルコールは一切 駄目  (ノ_・、)ちぇっ

その後、ボーリング大会という 流れで

(--;)私にしてみたら、10代の時に やったきり やってない。。
娘は 小6の時にはいっていた スポーツクラブで いったそうな (▼▼メ)ぇぇ?


まぁ 10代のときだからつぃ この間だけどねww   ←こういうことを言えるお年頃


結果は・・・・・・(^_^;)

103点・・・でした・・・滝汗

しかも、2ゲームで  自爆

_(^^;)ゞいや-   昔(10代の頃)は、それなりに 点数とれてたけどなーーー


にしても、参加した お母さん方は みんな私より 年上。
もぅ 25歳になる息子さんもいる方とか
まぁ うちの子だけが、  一人目の子で

皆様、三番目・とか、そういう方たちなので、先輩おかあさん達ばかりです。(笑)

にしても、みんな 若い!
一番若い筈の私が 一番ふけているような 自爆

みんな、明るいしー陽気だしー(笑)

とっても 楽しい時間でした^^  (笑)
[PR]
by naturalorange3 | 2006-08-20 15:17

ほっと 一息

早朝  息子が 寝室の窓を開けて  
見てみて! すごいよ 真っ白

という声に起こされた。
時間はまだ 四時くらい?
_(^^;)ゞ実際は 寝ぼけていて 時計もみてなかったのだが。
顔をあげて 息子のほうに 目をやると
確かに窓の外は 真っ白だった。
すごーーい
息子の歓声をよそに まだまだ (-_ゞねむーぃ私は、返事もあいまい (爆)
なんで、こんなに真っ白なの?
うーん 霧じゃないかなぁ・・・・
といったところで、記憶がなくなる。 (爆)
朝起きたら、息子は もぅ 私の隣で 寝息を立てていた。(笑)
外の濃霧はすっかり 晴れ 青空だった。


朝早く出勤の夫と 朝食を 二人きりで 食べ 一息。
洗濯機は 回っているが、なんとなく、今朝の霧が あたまによぎった。
子供たちは ラジオ体操も、部活も・・・なく  
まだ  寝ている。

朝の日差しが  とても、綺麗。

なんとなく、先日のフォトサロンの 写真が 思い出された。

よしっ 今のうちww
夫を 見送った後。
カメラバックと カメラを持って こっそりと 家を抜け出す。 ww



行き先はどこにしよう。
うーん 先日 ローカル天気予報でみた 桶が谷沼にしよう♪

桶が谷沼は、トンボで 有名な所で、
日本でも、希少価値の高い トンボが 多く生息している沼地だ。


近くに国道一号線が走ってるとは 思えないほど
ここは、静かで  自然がいっぱい 残っている場所だ。
とはいえ 時期的に  ものすごい せみ時雨だったが (笑)

木の渡り橋を そっと 足音をたてないように 歩くのだが
歩くたびに 水音がする。
ぽちゃんっ ぼちゃっ  ざざ・・・

そう 気配を感じて 逃げていく かえるさん
牛がえるも、どこかに潜んでいるらしい。
その、重苦しい泣き声も 沼地の奥のほうで 聞こえた。

湿った土の道を 歩きながら、沼地に目をやる。

あめんぼう ざりがに トンボ  蝶
昆虫たちがいっぱいだ
木も 生い茂っていて 森林浴^^
途中、通り雨もきて、それも 画像に納めたかったが
雨が移りこんでなくて どうも 失敗  苦笑

先に目をやると ふっっっと 蒼い何かが、あわてて  草むらの中に
隠れこんだ。

トンボにしては、大きすぎるし
かといって あんなに 蒼い色の 生き物って なんだろう?

気になりながらも、カメラを向け、あちこち 撮影♪

次第に 時間が過ぎて
ぼちぼちと  帰らないと (^_^;)
子供たちの朝食がまだだ (爆)


帰り際・・・この沼の案内するたて看板をながめた

( ̄□ ̄;)ぁぁぁ さっきの蒼い物体は
カワセミ だったのか???

看板に張られた カワセミの画像は とっても 綺麗な蒼色

(;>_<;)  撮りたかったぁぁぁ!!!!!!!!!!!!!!!!

くそっっ
また リベンジにくるぞ (▼▼メ)





子供たちには どこ行ってたのよ~~(;一_一)
と、非難を浴びたが_(^^;)


ま、いいじゃないの♪
君たちだって 今、おきたとこでしょ?  ww


来週からは、ラジオ体操がはじまるんだからね
お寝坊できるのも、今のうちだけだかんね♪
( 私の朝の大脱走もww )
[PR]
by naturalorange3 | 2006-08-19 11:07

バキっ・・・(なぞの音)

ぁぁやってしまいました。。。。。(/_;)
これで、二本目です。

夜撮影には 必需品の 三脚。

夢中になって 角度を変えようとしたら
へし折ってしまいました ww  (爆)


私が、怪力なのかしらぁ~?

うんにゃぁあ~~安物の 三脚だからだぁぁ~~~

と、言い訳をするww


だってだって 

最初のやつは 1980円で
二本目は
カメラバック内に収納できる とうたい文句の

カメラバック込みで  2980円だったんだもんーー

安いでしょーー^^

↑安さ自慢するところが、主婦っぽい ? (爆)

や、ただの貧乏性? 自爆

カメラ専門店に、いっぱい 並んでる三脚は
たかいんだよなぁ・・・・(^_^;)

でも、ばきって ならないのかしら? ww
[PR]
by naturalorange3 | 2006-08-18 20:01

よし!!!

ホオジロサメを追う

という テレビの特番をみて
すごいなぁ・・・・と  見入ってしまった。

中村征夫氏という写真家が 海中の鉄柵にはいり、
えさに引き寄せられた ホウジロサメの 写真を撮るのだという。

その撮影現場の一部始終を 特番で  やっていた。

初日は、波が荒くて、撮影にならずに 断念。
翌日。海は静かで ・・・・撮影日和。

けど、えさに夢中になった ホウジロサメが 鉄柵にあたり、柵がゆれ
柵の間から 腕やら、足が 飛び出してしまぃ
下手をしたら 命の危険まである 撮影なのだそうだ。

よし! 撮れた!

歓喜を上げ 引き上げられた柵から 出てくるその人の笑顔は
今、まさに そのカメラのフィルムに収まっているだろう
ホウジロサメの姿をきっと 頭にうかべていたことだろう。

その後、テレビ画面に大きく 映し出された ホウジロサメの姿は
とても 雄大で 迫力があり、
けど、蒼い海に溶け込んでおり、
海の中に悠然とした姿で 泳ぐ姿が 捉えられていた。

(^_^;)まぁ 素人には こういった ことは できない。
時間も金も 技術も ない (笑)

けど、よし!! 撮れた!!!
と、歓喜をあげる気持ちは きっと 写真を撮る人が 
待ちわびた被写体を捕らえられたとき
きっと 必ず 思うだろう^^

偶然の出会いもあり、
こつこつと、その場に通いつめて  やっとの思いで 撮ったものもあり、
いろいろなんだろうけど、

そのときの  よしっ!!! 撮れた!!

って気持ちは 私のような素人でも この喜びは 一緒だとおもう~(笑)

できのよしあしは・・・・(^_^;)まぁ・・・・いうまでもないが 自爆


ホウジロサメとは いわないが
蒼い海にとけこんだ  光・・・キラキラ
そして、その中の生き物たち

いいなぁ~~^^

それが、水族館に行きたいな^^
って 思ったきっかけだった。

その前に、富士フィルムのフォトサロンにも 立ち寄った。

第2回日本風景写真協会選抜展
「四季のいろ」

という催しものをちょうどしていたが、
素晴らしい写真ばかりだった。

そのときも、友達と これを撮れたときは

よしっ!! とか
よっしゃぁぁ~~!!  って ガッツポーズしただろうねぇ(笑)

なんて 笑いながら、話した。

それは、写真のできが ではなく
自分の心の中で
じぃぃんて 感動できたものに 出会えた時だからだ^^
[PR]
by naturalorange3 | 2006-08-18 19:51

百合

さて、初夏に 百合園にいって 手の行き届いたゆりの花を 撮りにいったけど。
この時期
道のあちこちで、白いゆりの花を目にするようになった。
田んぼのあぜだったり、空き地だったり。
ところかまわずにだ。

きっと  自生のユリだとおもうが、
その白さが すがすがしい^^

けど? ユリ園は 大体  七月いっぱいで 閉園してしまう。
これは、品種の違いなのだろうか。
露地のユリは これからが  見ごろになりそうだ^^

そんなユリを眺めながら、出勤している時に 思い出した^^

そうだ^^ 去年 そういうば、この野生のゆりが 群生している場所をみつけて
写真をとりにいったっけ。

会社の帰り道。
その群生している場所にちょっと 寄り道。
ぁぁ^^ あった あった。ここだーー^^

田んぼのあぜで 隣が 坂道になっているので
その勾配面に日がよくあたるのか ここは、満開になると 一面を白く多い尽くすくらい
ユリが咲くのだ^^

が、場所が場所だけに、とっても 撮りにくくて
昨年は 何枚か撮ったのだが、アングルの悪さで  没にしたような気がする。

今年は、まだ つぼみだったり、数本しか 花をつけていない。
昨年のように また いっぱい 咲いてほしいなぁ~~。


夏も終わりに近づき 風が ユリを揺らす。
なんとも、風情があっていい^^

どこかしら、寂しさも感じるけれど・・・。

百合の ゆり は、揺り  から、きているそうな。


参考までに  
季節の花 300

http://www.hana300.com/yuri00.html

『・ケルト語で「百合」は”白い花”の意味をもつ。
・細い茎に大きな花がつくので風に揺れることから
「ゆる(揺)」、それが変化して
「ゆり」になった。漢字の「百合」は漢名からで
葉や鱗茎(りんけい)が多数重なり合うことから。』


いつも、検索すると 大体トップにでてくる サイトさまです。
[PR]
by naturalorange3 | 2006-08-18 16:07

電車じゃなかったのねっ (爆)

近くを通過と くーちゃ から メールがきて
しばらくたって また メールが来る。

○○にいるけど、近く?

ぉぉ???????


近く、近く・・・


て ことで  くーちゃに 逢いにいってきました (笑)

ヾ(@⌒▽⌒@)/わ-い  ひさしぶりー

って  もっと 早い時間だったらよかったのに

たこやき 食べて  ぺちゃくちゃ しゃべって
(ノ_・、)帰ってきました。


でも、んとに、ひさしぶりだったねーー^^
[PR]
by naturalorange3 | 2006-08-17 20:24

in 名古屋

いつも、一緒に行動してくれる A様と 今度は 名古屋に行ってまいりました。(^^ゞ
Aちゃん いつも、あんがと m(__)m

さてさて、前の日に 時間とか 打ち合わせした 筈なのでしたが (爆)
当のみかんさんは、もぅ  泥酔状態 (爆)
メッセンジャーで、会話したつもりだったのだが、、、
当日の朝になって どうも・・・・夕べ話した事が、思い出されず (--;)

まずは、Aちゃんに メールで 確認する。

『ねぇ? 今日って  名古屋? 京都?』

『名古屋っっっ!!!!』

と、メールの向こうの Aちゃまの 顔が浮かびます (^^;;;

(^^;;;そいや、待ち合わせ時間も 覚えてないや・・・・
そ、そんなこと、今 メールしたら、きっと 怒るだろうな・・・・
いつもの新幹線でって 確か聞いたような気がするし・・・う、うん
↑この時点で、すでに私は 駅に向かっていた  (爆)
[PR]
by naturalorange3 | 2006-08-17 17:53



たわいもないこと、かいてます。
以前の記事
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 01月
メモ帳
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧