みかんのつぶやき3

<   2005年 10月 ( 34 )   > この月の画像一覧

ちょっと うれしいことがありまして^^

(*^^*ゞちょっと うれしいことがありまして。

で、お友達にも、メールしたんだけど。

よく、考えたら まぁ・・・・そんな 親ばかメール

もらったほうは、困るかも・・・・

などと、考えつつ(笑)

昨日は、娘のテニスの試合で、ちょっと おっきい試合だったので、夫婦そろって
応援にいっきてました。
ちびどもも、当然 誘いましたが、いかなぁ~~~~ぃ

(^_^;)ま、そうだろうなぁ 

(--;)だいたい、夫婦そろって っていうのも、 だーだけ、いってくれれば、
私は、おうちで ww

とは、おもったけど (--;)
(;一_一)どこのうちも、二人でくるよ? という 娘の脅かし文句で 
いってきました。(笑)

(--;)また 娘の「みーんな」の言葉にだまされた (爆)

夫婦できてるのは、うちいれて、三組。ほかは、お父さんか、おかあさん
どちらか だけじゃんっ おりゃ(/-o-)/ ┫


(^_^;)まぁ たまにはね



たかが、中学生のスポーツ・・・なんて あなどってはいけません。
これも、勝負です。
みんな真剣です。
白熱した試合を観戦し、そして 
勝ったほうのチームの 歓喜の声
そして、負けたチームの、子たちが、ぼろぼろと、泣く姿。

真剣な姿に心うたれ 感動した一日でした。



帰宅後、娘に 貴女のカッコいい姿 ちゃぁんと カメラに収めたからね♪
と、話したら
(;一_一) おかーさんさぁ~あんなでっかいカメラで、ぱしゃぱしゃ 
変な格好までして、撮っててさぁ~ (カメラの角度を色々と、変えてたので (^_^;))

秋葉原系みたい (-。-) ぼそっ

( ̄□ ̄;)!!( ̄□ ̄;)!!( ̄□ ̄;)!!


おりゃ(/-o-)/ ┫  二度と キスで、撮ってやるもんかっ!!!
[PR]
by naturalorange3 | 2005-10-31 07:15

雨の高速

午後から、雨
でも、全天候型と、聞いていたので、娘の試合の応援にいく。
場所は、高速道路、だいたい 三区間先のテニスコート。

今日行くとは、いってなかったので、驚かせてやろうと、o(^o^)o

で、一番雨が強い頃、高速をかっ飛ばして、やっとの思いで 現地着。
ふぅ~ついたぁ~
駐車場に車を止めた頃

るるるる~~~

と、携帯がなる。着信は、自宅からとなっている。

もしもし? お母さん? 今どこ?

( ̄□ ̄;)!!えええええ???

なんで、試合にでてるはずの娘が自宅から電話してるの?

は? なんで 自宅から?

(--;)学校から電話したら、妹がでて、お母さんは、でかけてるいうから、もしや・・・

と、思ってかけたみた とのこと。

試合はねぇ~午前中に終わったのぉ~~

終わったら、そのまま 学校にかえってきたのよ? そうするって いわなかった?

(--;) 記憶にございませんが?

結局、駐車場にはいっただけで、また 元の道を戻り

高速にのって 帰宅 (--;)

まぁ~~高速 飛ばせただけ、楽しかったな♪ (爆)

もったいなかったけど (^^;; ひやあせ
[PR]
by naturalorange3 | 2005-10-30 01:35

ふと、おもったこと。。。。

長女が、最近私に文句をいう。

妹たちばかり、買い物につれてってずるい!

私は、あなたは、部活で、土日もいなし、普段も六時過ぎてて 待ってられないじゃん (--;)

今度、貴女のあいた時間にね、時間つくるよ^^

と、慰める。

時間的な制約。長女が今、部活で忙しいのは 仕方ないけど、一生懸命テニスに打ち込んでる

長女の姿は、親の私からみても、誇らしい。

でも、長女の淋しさも、理解できる。

後から、どこそこに行ってきたという下の子の話で、その時間、自分が部活で忙しくても

長女にしてみたら、ずるぃ (--;)と、思ってしまう気持ちもあるだろう。

けど、すべて 長女に、合わせられない 私の都合という物もある。

子供は、子供の淋しいとおもう気持ち。

そして 親は親で 別にないがしろにしているわけじゃないし、大切だよ

と、思っている気持ち。

うまく、言えないけど、・・・・・・・・・

そんなときは、どうしてあげたらいいのか・・・・

どうしても、時間的な、制約はあっても。

ぎゅっっっっっっっっっっ

って・・・・・・(笑)


(^_^;)ぅぅ  親って 大変 (笑)
[PR]
by naturalorange3 | 2005-10-29 11:59

唐突に、おいしい刺身が食べたくなって・・・・・・。
で、、、刺身は漁港で。

なら、次は わさびだ。
やっぱり 新鮮な刺身には、わさびは、つきもの。
わさびといったら 伊豆!!!!

このあたりのスーパーでも、いつだったか 見かけたことがある。
根っこのままのわさびね^^

おいしい刺身に 根っこのわさびぃ~~~~~~最高の組み合わせ。

と、えへへへへへへへと、ただ純粋におもってた私なのだが

が、まてよ?
わさびって 旬ってあるのかな?
というか 年中でまわってるものなのだろうか?
という疑問がわいてきた。

わさびなんて 根っこから買うなんて
ほんと しないから、そゆ物も 年中つくられているものなのかしら?

などと、ものすごく 気になって・・・・・・・(^_^;)

とりあえず 朝っぱらから、ネット検索  (爆)

湯ヶ島のわさびは1年中取れますが、花が咲き生育がおう盛な3月~5月頃は茎に近い部分の水分量が多くなり、辛味が弱くなります。種子の成熟や茎葉の成長に辛味成分が使われてしまうようです。
この時期には辛味の強い先端部分からすりおろすことをお勧めします。

生わさびの旬は春以外と覚えておいてください。
ちなみに新芽茎漬は新芽が伸びる春と秋が旬。わさび漬は1年中美味しくいただけます。

へーへーへー

刺身に使うときは醤油に溶かず、刺身の上にのせて食べると、刺身の生臭さを消し、旨みを引き立ててくれます。
辛すぎない湯ヶ島のわさびはそば屋さんで愛用されています。つゆにサッと溶け、そばの風味を邪魔せず、風味を増してくれます。そば湯で飲むときの美味しさは格別です。
その他、お茶漬けやわさびバター、わさびマヨネーズなど、さまざまな料理に利用でき、食卓をちょっと高級な雰囲気に演出してくれることでしょう

と、ついでに豆知識。


なるほどぉぉぉぉぉ~~~~~~~。

いやぁ~ネットって 便利だ。

お店に並んでいるかどうかは、わからないけど (^_^;)

生わさび

ってのも、たまにはいいかな^^

冷蔵庫に、チューブの わさび、しょうがetc 入ってるけど
そゆのに、こだわるのも、たまにはいいかもしれない^^ ♪


焼津港から直接買い付けた刺身に、伊豆の生わさび


一品豪華主義じゃないけど (爆)
今度スーパーで、生わさびを見かけたら、買ってこよう♪


最近、ネットで、産地直送品が人気なのが、少しわかったような気がする。 (笑)
[PR]
by naturalorange3 | 2005-10-29 08:30

ランチ

突然、休業宣告された女三人で、ランチをすることに。
駅前のホテルの無国籍ランチだ。食べ放題90分だったのだけど 
盛り上がりすぎて、一時間ものオーバー (^^;; ひやあせ

お店に入ったとき、どうも 今日は混雑しているらしく、中のテーブル席は
一杯で、申し訳ありませんが、テラスしか あいておりません、かまいませんか?
ということで、テラスにて、食事することになったのだけど

さすがにオーダーストップの時間になり、取りに行く 料理も下げるらしく、

本日は大変混み合いまして、申し訳ございません。
食事は下げさせていただきますが。どうぞ ごゆっくり
と、ウェイターの方が頭を深々と、頭を下げて、
コーヒーのお変わりだけ、もってきてくれた。

ぉぉ 親切じゃん? (笑)
調子に乗って、それからまた 暫くいたけど、さすがに、周りのお客様も、まばらになり
退散することに。

というか、コーヒーお変わりもってきてくれた時点で 
内心かえれよ・・・・
と、いわれていたのだろうか? (爆)

何事も、よい方にとらないとね♪

もちろん、カメラ持参です。
会社にいっているときも、毎日 カメラもっていって、ロッカーにしまっていた姿を
みていた 同僚たちは、私がカメラ好きなのは、承知です。(爆)

子供とってやりなよぉ~~とか
携帯カメラの画像をみせて、どこにいってきた とか、あそこにいってきたとか
説明してたら
(;一_一)あなた 胃が痛くて・・会社やすんでたんでしょ?
と、つっこみをいれられ 

(^_^;)ぁ、ぅん その社員の人との人間関係がねぇ~~と、はぐらかし
そそ・・○○さんって 意地悪よね・・・と話が、また違う方向に行き(笑)

新しい職場探しどうする? とか、春からまたいく? とか
ま、のんびりしてよっかぁ? (笑)
三人の中では 一番年長のOさんいわく (´-`)┌ふっ うちの会社の男性陣はお子様よね とか。

とか 話は、とにかく つきません。(笑)
会社の悪口も、かかしませんでした (爆)

ホテルを後にし、駐車場で解散。
当然、私は そのまま 帰るはずもなく (笑)
というか、普通に帰り道を行ってたんだけど、
やっぱり 突然、わき道にそれる。

通ったところのない道路は どんな景色があるのか とっても楽しみだからです。


で・・・もう一箇所は
そこは、かならず通る道というのがあるのだけど
そこの道を通るたびに、気になっていたことがあるのです。
いつも通る道のちょっと わき道 いわゆる あぜ道なのですが
毎回通るたびに・・・・・・・トンボが、群れている場所なのだ。

いつか、寄ろう 撮りたい とおもっていたのだけど、トンボ写真は、あまり 成功したためしがない。
ので。ちよっと 敬遠していたのだ。
今日は 思い切って、そのあぜ道に入り込む。

そぉっと 足をしのばせて、まず トンボがよくとまる木を見つけます。
その木が、いいポイントにあれば、ラッキー。

当然、足をしのばせても 近づいたときは、ぱぁ~~と空高く 飛んでしまいます。
でも、そこで あきらめちゃいけません (笑)

とんぼがいない隙に、カメラのアングル・・・とか 距離とかを 決めておきます。
それから、じぃぃぃぃ~~と 動かないように・・・・物になるのです (爆)

ほらほら やっぱり^^

トンボは、その木にまた 羽を休めにくるのです。

こちらが、大きい動きをすれば、やっぱり 飛び立ってしまうけど
また、暫く・・・・じぃぃぃ~~~~~~~~
その繰り返し。

慣れてきたところで、携帯でも、ぱしゃぱしゃ・・・・・

(^^;; ひやあせ この光景 私がいつも通る 峠道から まるみえなんだけどね (爆)
(--;)まぁ 知り合いにみつからなきゃ いいわさ。

ということで、しばし とんぼ撮影に興じて、そのわき道の先が、気になってきた。
もっと 奥に行けば、なんかあるだろうか?
と、車を移動させ、奥に、奥に・・・・・・・・・。

あぜ道は、どんどんと 山奥に、、、、続き  あげくのはて


( ̄□ ̄;)!!ぅぅぅぅぅぅ  い、行き止まりやんかぁ~~~~~~~~涙

(/_<。)びぇぇん  反転するとこもないじゃん!!!!

苦手なバック走行で。ハンドルをあっちに切ったり、こっちにきったりで、やっとの思いで
その場から、回避。

(--;)タイヤ 落とさなくてよかったぁ~~~~~。こんなとこで、はまって
なにしてたの? なんて 説明できません。

って ランチの話なんだか、とんぼの話なんだか 自爆
長くなってしまった。
ここまで読んでくださった そこのあなた ありがとうです (笑)

今日の画像は。とりあえず、こちらに (笑)
あとで、サイトのほーにも、ふりわけようとおもいます。
m(__)m
e0080464_16237.jpg

しゃべり倒し、食べ倒しな ランチ (笑)
e0080464_162529.jpg

デザート♪
食べ放題でしたので、からあげ、一口ステーキ、てんぷら、パスタ、あげナス 焼き豆腐
きんぴらごぼう、ラザニア、サラダ、ケーキ三種 アイスコーヒーに、ほっとコーヒー
彼女たちは、その上に、カレー二種・・・てんぷらお変わり・・・・パン ピラフ アイスまで食ってた
( ̄□ ̄;)!!お、おそるべし・・・・ ま、食べ放題だし、少しずつだけどね

e0080464_166409.jpg

ちょっと わき道にそれると こんな風景にであえます^^
e0080464_167677.jpg

なんて名前かはわかんない

e0080464_1673238.jpg

あぜ道
この先が行き止まりだったなんて ( ̄□ ̄;)!!
e0080464_1675952.jpg
e0080464_1681367.jpg


少し、傾きかけた日差しを浴びて 赤とんぼさんもキラキラ。
トンボのめがねは、ピカピカめがね~♪

はぁぁ~~日記も、しゃべり倒した感  自爆
[PR]
by naturalorange3 | 2005-10-28 16:09

いつもの神社

毎度おなじみの神社にふらっと 行ってきました。
でも、今日は 参道には立ち寄らず、その脇の小道を入って
小さな 川の流れる場所に。

サイトには、
祭神は大己貴命(おおなむちのみこと)、いわゆる大国主命(おおくにぬしのみこと)で「因幡の白うさぎ」でうさぎを助けた神様だ。神話に彩られた境内は樹齢数百年の杉の森となっていて荘厳な雰囲気が漂っている。境内を流れる宮川沿いにある1000本のモミジが色づいた眺めも壮観だ。

と、紹介されている。

で、まだ 色づいてはなかったけど、青々とした もみじが、とっても すがすがしくて
川のせせらぎを聞きながら、川沿いに てくてく 歩く。

いいなぁぁ~~~~~~~
午後も、三時過ぎにいったので、 神社には ちょうど 太陽が傾きかける時間。
暗くもなく、西陽が あたりを ほんのりと 赤く染める。


わき道にはいってみたり、川におりてみたり・・・・・
特別 山奥というわけでもないのに (十分 山奥だろうか 汗)
そこには、大自然を満喫できるだけの・・・・景観があった。

(^_^;) つぃ ○○渓谷とか ○○峡 とか そういうイメージで 汗<山奥

でも、くるのが、ちょっと 遅すぎて  一時間もその場所にいられなかったけど
撮影枚数 150枚 汗


景色に見とれて うっとりとしてしまった。
早く 帰らないと 汗

たぶんだけど、このあたりの神社の色づきは、まだまだ 半月は先だと思う。
サイトにも、『11月中旬~12月初旬』と、紹介されている。

まだまだ 楽しみは これからだ (笑)
[PR]
by naturalorange3 | 2005-10-27 20:22

こういうサイトがあったのか・・・・・という話 (笑)

再度、富士に行きたくて、タイムスケジュールを、組んでみる。
今まで携帯画像から、ずっと 割り出していたのだけど

というか、前回、ポイントごとに、携帯画像を撮っていたので、
この場所で 何時何分。
B地点では、何時何分
と、だいたいの 移動時間が、割り出せる

それでは 前回とまったく 同じ経路になってしまう。
カーナビで、検索すればいい?
ん~でも、始発地点の設定をどうしたらいいの?

ということで、こゆときこそ、ネットさまさま。

検索をかけてみる。

ぉぉ・・・・やっぱ あるじゃんヾ(@⌒▽⌒@)/わ-い!

その名も 『るーとMAP』

「るーとMap」とは、出発地から目的地までの、ルート計算を行なうサービスです。
スタート地点とゴール地点を選択するだけで、最適なドライブコースを計算してくれます。 ドライブコースの下調べなどに、ぜひともご利用ください。

と、説明書き。

始発地点から、目的地までの、距離数、道順が、すぱっと でてくる。
もちろん、高速を使う場合、使わない場合も、選択できる。
しかも、無料だなんてぇ~~~~

今まで、知らなかった私
こんな便利なものがあったなんて (^_^;)

で、結局 はまってしまいました。 (笑)

所要時間は、小学生時代にもどり、時速計算に 頭を悩ませ (爆)

あっちいったり、こっちいったり
おもしろい、おもしろい。


大体、出発時間から、帰宅時間までの、何時間かの間。
どのあたりまでだったら、いけそうなのかとか

もちろん、すべて計算どおりにいくとは、おもっていないけど
紅葉季節だと、車渋滞もあるかもしれないし

ぁぁぁ・・・・また ネットで 面白いものを発見してしまった。

これがあると、日帰りでいける距離 割り出して
どこにでも、いってしまいそうな 私 (--;) こわいよぉ~~~~。

実際、車に ナビがついてからというもの、
ネットで、いい場所みつけると、必ず 目的地に設定して 何時間かかりそうなのか
一度は、する。

まぁ ほとんどが、いったつもりで、北海道~♪(松坂慶子風) ←ふるぃ? (爆)
で、終わるのだけど

これから、秋も深まり、ドライブには よい季節♪

ああ・・・・・・私を止めて~~~~(爆)
[PR]
by naturalorange3 | 2005-10-27 09:23

テレビの話? 何の話? (笑)

昨晩、ぼぉ~と テレビをみていると、『綾小路きみまろ』が、テレビにでていた。
まだ 韓流スター追いかけているほうが、若いのかしら 自爆

あ、でも、別に 綾小路きみまろ が、大ファンというわけでもなく
CDもってるわけでもなく (^。^;)
テレビ番組をチェックしてるわけでもなく (笑)

(^。^;)ともかく~

毒舌に笑って眺めていたのだけど

10代の時は、鏡を覗き込み
20代で、鏡が 離せなくなり
30代で、鏡に笑いかけ
40代で、鏡を拭くようになり・・・・
~~~以下省く~~~

70代で、鏡を捨て (爆)
80代で、女の鏡!!!!



説明する必要もないだろうけど、まぁ 綾小路きみまろ の語りを笑えるようになったら
私も、年かなぁ~~~(^。^;) などと 思いながら

でも、これだけは 気に入って ちょっと 日記にかいてみたくなったのだ。(笑)

『人生のはひふへほ』

は、半分でいい
ひ 人並みでいい
ふ 普通でいい
へ 平凡でいい
ほ ほどほどでいい

う~~~~ん 人生の幸せのはひふへほ
みたいな (実はあまり 記憶がないけど)

そだなぁ~~~と、ちょっと 感心 (笑)

(^。^;)ん、まぁ・・・・・面白かったから 書いてみたかっただけ。
[PR]
by naturalorange3 | 2005-10-26 09:50

お天気予報

朝、テレビのお天気予報を、ぼぉ~と眺めていると、今日は、0パーセント 晴れマーク
明日は、曇りのち晴れ・・・あさっては、曇り
金曜日あたりになると、雨っぽ・・(^_^;)

実は、前から また 目をつけているところがあるのだ。(笑)

広大な海原と、そして 富士!!

そして、絶景!!

しかも、近場!! (爆)


今日のお天気を逃すと、今度いつ いけるか、わかんないし?
ということで、早速・・・・・三脚車につぎ込んで
いってきました。(爆)

東海の親不知とも、呼ばれている、大崩海岸。
断崖絶壁です。
静岡~焼津間をつなぐ 峠道です。(笑)
土砂崩れで、トンネルが、つぶれ、幽霊もでるという、場所です (爆)
しかも、道幅が狭く、とっても 怖い。

ので、いつしか、バイパスが開通してからはそちらを通るようになり、
すっかり、そこの道は、もぅ うん10年も、通ってなかったのですが
交通手段としては、
通るべき道ではないけど (^_^;) こわぃ~
景色を楽しむには、絶好の場所です。

しかし、景色は、確かにいいのだけど (^^;; ひやあせ
なんせ道幅がせまく、路肩にとめることもできず
ぁぁぁ・・・・この景色 写真に納めたい
と、おもっても、 後方車両がつづいている為、止まることができません。 (--;)


そして、昔から (私が独身時代からある(笑)ある 喫茶店の駐車場に。
ここの喫茶店の窓からみえる景色は、絶景です。
一面の大海原

なのに、クローズ やん (ToT)うるるん

しばし、喫茶店の駐車場から、海方面を撮影して、
また 移動。

とにかく、撮影スポットを探すのに、一苦労してしまいました。

帰りがけ、焼津グランドホテルに立ち寄るつもりだったのだけど、
ちょっと 女一人・・・はいりにくく (^^;; ひやあせ

そこのホテルからみる景色がまた、すごくいい~~~~^^
(兄がここで 結婚式をしたので (爆))



残念ながら、富士は、霞んでいて よくみえなかったけど・・・・・
海がきらきらと、輝いてました^^
[PR]
by naturalorange3 | 2005-10-25 15:34

ちっちゃな文化展

毎年 恒例となった ちっちゃな文化展
昔ながらの 城下町の、土間をかりて 全国から 新進作家さん達が あつまります。

金曜日から 開催されれていたのだけど
子供たちも、つれていきたかったので、今日にしました。
(食欲に負けた・・・・のもある 爆)

いつもは、静かな町並みも、今日は 人で大勢です。
一眼レフデジカメを 首から下げている人も、よくみかけました。

切絵、水彩画 油彩画 クラフト・・・ガラスのアート 光のアート そして 写真

とにかく なんでもありです。

ちいさな 石の彫刻 (小石に絵を刻んだもの) のストラップも、買ってきました。

北海道在住の・・写真家さんの 写真 は、たんちょう鶴を 追ったもの。
おばあちゃん劇団の 高齢のおばあちゃんの笑顔を とらえた写真
こちら近辺の、紅葉画像。(昨年の

写真でも、何人かの人が、出品されてました。

竹細工・・・古布
そして、この町並みで、昔から 商いをしている しょうゆ屋さん 提灯やさん

城下町だけあって・・ふるいものも、たくさんあります。

娘たちは、友達と行動。
私は、末の息子の手をひいて、
各 軒先から、土間まで・・・展示されている いろんなものをみてまわりました。

歩く、歩く、歩く、歩く・・・・・・・・・・・汗

疲れたけど、、、とっても、よかったです^^

ある場所で、撮影していると、そこの作家さんに 注意されてしまって
申し訳ありませんが、撮影は、ご遠慮いただいてますので・・・・と 汗

それからは、作家さんに一言、断って 撮影することにしました。




これは、 私のマナー違反だったから、仕方ないのですが
快く、承諾してくれる人も、いて よかったです。

フラッシュが、作品に 悪影響する場合も あるからね 汗

やっぱり 一言、声かけて 撮影するのは、マナーですね 汗

仏師さんが、ノミで、無心に 仏像の足の部分を 彫っていて
撮影させてもらっても、よろしいですか?
と、声をかけたら、快く承諾してくれました^^
そのときの写真です

ありがとうございました。
e0080464_18233793.jpg


画像後ろの仏像の足の部分を、彫刻しているところです。
少し、お話させてもらったら、
そこの仏像の依頼主の いわれのある柱を 材料につかっているそうです。
木で彫るため、どうしても ひびがはいってきてしまうので
中は空洞にするそうです。

こちらに、お邪魔したときは、木の香りがして、とても 心地よかったです^^

後ろの油彩画は、この方が 若いとき モネに 憧れて 描いていたものだそうです。
やっぱり 芸術家は、ちがうな (^_^;)


一部 写真プログに、今日の写真を載せました。よかったら みてやってください m(__)m
[PR]
by naturalorange3 | 2005-10-23 18:26



たわいもないこと、かいてます。
以前の記事
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 01月
メモ帳
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧